ヨドコウ迎賓館
(旧山邑家住宅)

※現在保存修理工事のため閉館中
◆開館日
 毎 土・日・水曜日と祝日
◆開館時間
 10:00〜16:00
 (入館は〜15:30)
◆入館料
 大人・大学生は500円
 小・中・高校生は200円
◆所在地
 〒659-0096
 兵庫県芦屋市山手町3-10
◆お問い合わせ
 淀川製鋼所 PRグループ
 TEL:06-6245-9103
 ヨドコウ迎賓館
 TEL:0797-38-1720

建物概要

国指定重要文化財
設計:フランク・ロイド・ライト
実施設計・施工監理:遠藤新・南信
設計年:1918年
竣工年:1924年
構造:鉄筋コンクリート
敷地面積:約5,200
建物面積:約359.1
延べ床面積:約542.43

links

生花作品展示のお知らせ

0

    フラワーアーティスト・岸本忍様ご協力による生花作品の展示を4月27日(水)より公開いたします。
    展示場所はヨドコウ迎賓館の1階受付上階段です。

    b_ornament_75_0S.png

    今回のテーマ

    〜 初夏の薫風 〜





    今回使用された花材は以下の通りです。

    ◇ドラゴン柳
    うねりのある力強さが特徴の竜のような枝。

    ◇宿根(しゅっこん)スイートピー
    通常の一年草スイートピーに比べて開花時期が遅く、5月〜8月頃に花を咲かせることから”サマースイートピー”とも呼ばれています。

    ◇バンダ(蘭)
    東南アジアに多く生息する蘭の一種。
    バンダには「木に宿る」「まとわりつく」という意味があり、樹木などに太い根を伸ばし着生する蘭です。

    竜のような力強いうねりのドラゴン柳に、初夏を思わせるツルが軽やかな風情の宿根スイートピーと異国情緒を感じさせるバンダを組み合わせ、ダイナミックな中に柔らかさがある生け込みに仕上げていただきました。


    本日の芦屋も気温が高く、夏をすぐそこに感じるような暑さでした。
    当館敷地内の植物も鮮やかな緑色に変わり、すっかり新緑の季節です。先週からツツジも咲き始めました。

    フランク・ロイド・ライト ヨドコウ迎賓館

    雛人形展も終わり、当館にも爽やかな風が薫る季節になりました。ゆっくりご見学されるには心地良い季節かと思いますので、どうぞお立ち寄りください。

    なお、生花の展示は2〜3週間程度です。
    ご鑑賞をご希望のお客様はどうぞお早目のご来館をお願い致します。


    <岸本忍 様>
    芦屋市のフラワースクール『Shi's Wish』代表。フレッシュ、プリザーブド、アーティフィシャルフラワーと様々なジャンルのフラワーアートをご提案されています。

    『Shi's Wish』公式ホームページ
    http://www.dfa-kobe.jp/

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    ※コメントは承認制とさせていただいておりますので、予めご了承ください。
    コメントする