ヨドコウ迎賓館
(旧山邑家住宅)

※現在保存修理工事のため閉館中
◆開館日
 毎 土・日・水曜日と祝日
◆開館時間
 10:00〜16:00
 (入館は〜15:30)
◆入館料
 大人・大学生は500円
 小・中・高校生は200円
◆所在地
 〒659-0096
 兵庫県芦屋市山手町3-10
◆お問い合わせ
 淀川製鋼所 PRグループ
 TEL:06-6245-9103
 ヨドコウ迎賓館
 TEL:0797-38-1720

建物概要

国指定重要文化財
設計:フランク・ロイド・ライト
実施設計・施工監理:遠藤新・南信
設計年:1918年
竣工年:1924年
構造:鉄筋コンクリート
敷地面積:約5,200
建物面積:約359.1
延べ床面積:約542.43

links

夜間見学会終了のお知らせ

0

    10月22日(土)をもちまして、秋の夜間見学会は終了いたしました。

    ご来館くださった皆様、ありがとうございました。

     

    3年前の竣工90周年イベントより始まった夜間見学会ですが、今年で三回目を迎え少しずつ浸透してきたことと保存修理工事による閉館前ということもあり、多くの方々にご来館いただきました。特に最終日は夜間見学会開催日の1日の入館者数としては過去最高となりました。

    18時から始まる館内の説明ツアーも70人を越える方が参加され、スタッフに質問される方も沢山いらっしゃって、とても熱心に見学していただきました。

     

    ヨドコウ迎賓館 夜間見学会

     

    ヨドコウ迎賓館 夜間見学会 夜景

     

    「2年間も保存修理工事で閉館されるので、その前に見ておきたかった」「予想以上に夜の装飾と夜景がきれいだった」との感想を多くいただき、中には「夜の方が好きです」とおっしゃる方もいらっしゃいました。

     

    確かに夜のヨドコウ迎賓館は、フランク・ロイド・ライトによる特徴的な彫刻や室内装飾などが照明によって浮かび上がり、幻想的な雰囲気を演出するので、昼とはまた違ったロマンチックな魅力があると思います。夜は女性の方のほうが多かったのも、そのような要因だったのかもしれませんね。

     

    ヨドコウ迎賓館 バルコニー

     

    夜間見学会は終了いたしましたが、11月に閉館するまでに、26日(水)、29日(土)、30日(日)とまだ3日間開館いたします。

     

    紅葉の見頃には少し早いかもしれませんが、木の葉が徐々に色づき始めていたり、秋の深まりを感じられる素敵な季節です。お出かけの際には当館にお立ち寄りいただき、バルコニーで爽やかに澄み切った秋空をお楽しみください。

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    ※コメントは承認制とさせていただいておりますので、予めご了承ください。
    コメントする