ヨドコウ迎賓館
(旧山邑家住宅)

※現在保存修理工事のため閉館中
◆開館日
 毎 土・日・水曜日と祝日
◆開館時間
 10:00〜16:00
 (入館は〜15:30)
◆入館料
 大人・大学生は500円
 小・中・高校生は200円
◆所在地
 〒659-0096
 兵庫県芦屋市山手町3-10
◆お問い合わせ
 淀川製鋼所 PRグループ
 TEL:06-6245-9103
 ヨドコウ迎賓館
 TEL:0797-38-1720

建物概要

国指定重要文化財
設計:フランク・ロイド・ライト
実施設計・施工監理:遠藤新・南信
設計年:1918年
竣工年:1924年
構造:鉄筋コンクリート
敷地面積:約5,200
建物面積:約359.1
延べ床面積:約542.43

links

工事だより vol.2

0

    大寒も過ぎ暦の上では春に向かっているはずですが、まだ寒い日が続きますね。

     

    当館の近くを流れる芦屋川では、この季節カモが泳ぐ姿をよく見かけます。

    カモは渡り鳥ですので春にはまた北へ帰っていきますが、当館へ向かう道すがらカモの姿を見かけると心が和みます。

     

    芦屋川のカモ

     

     

    さて1月より足場の設置工事が始まり、現在はこのような状態になっています。

    以前は阪急芦屋川駅や開森橋から当館の外観を見ることが出来たのですが、今は足場に覆われているため見えづらくなってしまいました。

     

    ヨドコウ迎賓館 工事

     

    ヨドコウ迎賓館 工事

     

    ヨドコウ迎賓館 工事

     

     

    そして、もう一つ。

    当館の3階には8畳、6畳、10畳の和室があります。

    これは当初フランク・ロイド・ライトの設計にはなかったものですが、施主の強い希望により実現しました。春には毎年この部屋で雛人形展を行っています。

     

    その和室が、ただいま保存修理工事のため全ての畳を上げています。

     

    ヨドコウ迎賓館 工事

     

    ヨドコウ迎賓館 工事

     

    畳の下はこのような板張りになっていたのですね。

    取り外した畳は隣の部屋に重ねて置いています。

     

     

    毎年この時期には雛人形展の準備をしているのですが、今年は保存修理工事で閉館中のため開催することが出来ません。

    近日中に雛人形を別の場所に移動させる予定がありますので、様子をブログでご報告できればと思っています。またチェックしていただけたら嬉しいです。

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    コメント
    ※コメントは承認制とさせていただいておりますので、予めご了承ください。
    コメントする