ヨドコウ迎賓館
(旧山邑家住宅)

※現在保存修理工事のため閉館中
◆開館日
 毎 土・日・水曜日と祝日
◆開館時間
 10:00〜16:00
 (入館は〜15:30)
◆入館料
 大人・大学生は500円
 小・中・高校生は200円
◆所在地
 〒659-0096
 兵庫県芦屋市山手町3-10
◆お問い合わせ
 淀川製鋼所 PRグループ
 TEL:06-6245-9103
 ヨドコウ迎賓館
 TEL:0797-38-1720

建物概要

国指定重要文化財
設計:フランク・ロイド・ライト
実施設計・施工監理:遠藤新・南信
設計年:1918年
竣工年:1924年
構造:鉄筋コンクリート
敷地面積:約5,200
建物面積:約359.1
延べ床面積:約542.43

links

生花作品展示のお知らせ

0

    フラワーアーティスト・岸本忍様ご協力による生花作品の展示を4月27日(水)より公開いたします。
    展示場所はヨドコウ迎賓館の1階受付上階段です。

    b_ornament_75_0S.png

    今回のテーマ

    〜 初夏の薫風 〜





    今回使用された花材は以下の通りです。

    ◇ドラゴン柳
    うねりのある力強さが特徴の竜のような枝。

    ◇宿根(しゅっこん)スイートピー
    通常の一年草スイートピーに比べて開花時期が遅く、5月〜8月頃に花を咲かせることから”サマースイートピー”とも呼ばれています。

    ◇バンダ(蘭)
    東南アジアに多く生息する蘭の一種。
    バンダには「木に宿る」「まとわりつく」という意味があり、樹木などに太い根を伸ばし着生する蘭です。

    竜のような力強いうねりのドラゴン柳に、初夏を思わせるツルが軽やかな風情の宿根スイートピーと異国情緒を感じさせるバンダを組み合わせ、ダイナミックな中に柔らかさがある生け込みに仕上げていただきました。


    本日の芦屋も気温が高く、夏をすぐそこに感じるような暑さでした。
    当館敷地内の植物も鮮やかな緑色に変わり、すっかり新緑の季節です。先週からツツジも咲き始めました。

    フランク・ロイド・ライト ヨドコウ迎賓館

    雛人形展も終わり、当館にも爽やかな風が薫る季節になりました。ゆっくりご見学されるには心地良い季節かと思いますので、どうぞお立ち寄りください。

    なお、生花の展示は2〜3週間程度です。
    ご鑑賞をご希望のお客様はどうぞお早目のご来館をお願い致します。


    <岸本忍 様>
    芦屋市のフラワースクール『Shi's Wish』代表。フレッシュ、プリザーブド、アーティフィシャルフラワーと様々なジャンルのフラワーアートをご提案されています。

    『Shi's Wish』公式ホームページ
    http://www.dfa-kobe.jp/

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    4月7日 さくらだより

    0
      昨日の桜の様子をお届けします。
      少しずつ葉が見えては来ましたが、今が盛りとばかりに満開の桜です。

      DSC08518.JPG
      DSC08535.JPG
      DSC08531.JPG
      DSC08528.JPG
      DSC08521.JPG

      芦屋川は桜の名所としても知られていて、毎年この季節になると両岸からこぼれるように桜の花が咲き誇ります。
      ライト坂のふもとにある開森橋からは、桜越しに当館が見える絶好の景観スポットです。

      今週末までは満開の桜が見られると思っていましたが、本日は残念ながら雨模様ですね。雨の中で見る桜も風情があるとは思いますが、この雨で桜がすべて散ってしまわないよう祈るばかりです。

      当館は本日休館日ですが、今週末の土・日曜日は開館しております。週末天気予報によると晴れ時々くもり、過ごしやすい気候になりそうとのことで安心しました。
      この短い季節だけ見られる、桜と当館のコラボレーションを是非見に来てください。
       
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      4月2日 さくらだより

      0
        芦屋川の桜が八〜九分咲きです。
        当館の周辺も大変きれいに咲き乱れ、明日は、まさに“桜花爛漫”という表現がぴったりになりそうです。





        芦屋さくらまつりも今日から開催され、模擬店や特設ステージでの演奏もあって、すごい人でした。



        今年の当館の雛人形展は、明日がいよいよ最終日となります。
        ぜひ芦屋で、桜とライブ+雛人形+F.L.ライトの建築で、一日ゆっくり過ごされては如何でしょうか?
         
        このエントリーをはてなブックマークに追加

        3月24日 さくらだより

        0
          昨日の桜の様子です。
          つい先日お伝えした時よりも更に開花が進んでいます。
          桜前線の予報では4月最初の土日に満開とのことですが、もしかしたらそれよりも早く満開になるかもしれませんね。

          03232.JPG

          03234.JPG
           
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          3月22日 さくらだより

          0
            気温も少しずつ暖かくなり、春の気配をすぐ近くに感じる今日この頃です。
            昨年もこのブログでお伝えしました迎賓館周辺の桜の様子を今年もお伝えしたいと思います。

            DSC_0194.JPG
            DSC_0195.JPG

            芦屋川の川沿いにある桜の様子です。
            まだ数は少ないものの、いくつか花を咲かせているのを見つけました。
            他にも膨らんだつぼみが数多く見受けられます。今週末は一度冷え込むようなので、あと2週間ほどで満開になるのではないでしょうか。とても楽しみですね。

            ちなみに芦屋市では桜の季節に合わせて毎年「芦屋さくらまつり」が開催されています。今年度は4月2日(土) ・ 3日(日) の二日間です。(11時〜20時)
            会場は業平橋から大正橋にかけての芦屋川東側道路で、当日は特設ステージでの催しものや縁日、日没からは桜のライトアップなどが行われています。
            詳しくは芦屋市のホームページをご覧ください。
            http://www.city.ashiya.lg.jp/sankaku/sakura/sakura.html

            当館の雛人形展も4月3日(日)までの開催です。
            雛人形というと”桃の節句”ということで桃の花のイメージが強いかと思いますが、当館の雛人形は山邑家の「櫻正宗」にちなんで、内裏雛の着物には八重桜の刺繍、お道具にも桜のお印が入っているなど、桜ととても縁の深い雛人形なのです。
            是非本物の桜と共に、当館の雛人形をお楽しみください。
             
            このエントリーをはてなブックマークに追加
            << | 2/4PAGES | >>